スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプアップ・アイチケン

名古屋に二泊三日の一人旅をしてかえってきました。ニイサンイチバンだっピ。

名古屋に行くのは半年ぶり二回目です。
今回のメインイベントは名古屋市博物館にある大浮世絵展に行くことでした。
人から浮世絵というワードをきいてから色々調べて雑誌も読んでこの展覧会の存在に辿り着いて、どうしても行きたくてもやもやしていたらスカイマークが座席のバーゲンセールやってたので低予算で行くことが出来ました。やったぜ。

新規キャンバス
気合の入ったウェブデザイン。

1403265.jpg
おそろしく斜め。雨がひどかったです。

当日の朝になってから『ああ〜名古屋まではるばるきたのにすげー大したことなかったらどうしよう……』とか心配しながら地下鉄に揺られていましたが、そんな考えはすぐに払拭されることになりました。まんず展示数がものすごく多いです。まあまあ大きい建物なのにぎゅうぎゅう詰めでとても密度が濃かったです。そして人口密度もぎゅうぎゅうで凄かった。平日の雨の日なのに……。

作品のサイズ感だとか、部作をならべてみたらこう見えるだとか、教科書や雑誌に載ってるだけじゃわからないこと、現物を真剣にみないとわからない細かいデティールとかをしっかり観察してきました。
柄が多い和服をシワに合わせてきちんと歪ませて描かれているところとか、障子の線がぜんぶ直線できれいな線なことだとかに感動していました。こめかみあたりの生え際の細かさとかもすごい好きです。遠近法崩れまくった発展途上な絵も趣があって面白かったです。
展示替えの関係で見たくても見れない絵が何枚かありましたが、私のスケジュールがきまったあとに展示替え期間のリストが出てきたので、こればっかりはしょうがないですね。

これはひとりごとですが浮世絵とか生活にしみついてなんとも思っていない神道行事とかに興味が湧いていて、自分の中で勝手に起き始めたブームなんだと思っていましたが本屋に行く旅ににっぽんの神様を紹介する書籍とかみかけるのでたぶん流行りなんでしょうね。それともそのカテゴリのチャンネルが芽生え出したから流行っているようにみえるのだろうか。この際どっちでもいいけれど八百万神々の概念とか結構好きです。

総評としては、見に行って良かったです。北海道にも奇跡おきて巡回で来たりしないかなあ。

1403261.jpg
1403262.jpg
1403263.jpg
話をまとめづらいのでここまで話題にだしませんでしたがツイッターでフォローしてる聖さんと半日あそぶというイベントもあったのでした。浮世絵展もつきあってくれてウマいごはん屋にも連れてってくれてスケブも描いてくれました。わたくしはあんまりサラサラかけないのでズタズタなものをよこしました…かたじけない。ひじりさんたいへんお世話になりました。時間を割いてくれてどうもありがとうございます。


あ、泊まった先はカプセルホテルです。これもまた初めてだったのですがすさまじかった。共通の廊下と布一枚ってこんなに不安なのか。狭いところも平気だし、わりとスムーズに寝つけたんですけど、とにかく体に力入りながら寝ていたのであまり快眠ではなかったです。周りの客も心なしか死んだ目をしているように見えて怖かった。だから自分ちのお布団が最高だって何度も言っているだろうが。

1403264.jpg
貧乏旅行とか言ってるけどまあまあ良い物を食べる時もありました。おいしかったです。塩ラーメンを評価するチャンネルがないので偏差値的においしいかどうかはよくわからない。

1403266.jpg
1403267.jpg
帰りは恐ろしく天気がよかったです。道外は。
使う飛行機が遅延したり燃料追加でいれるのに時間かかるから一回降りてとか言われたりで、予定より帰ってくるのが一時間くらい遅くなりました。こんなこともあるんだ~とおもいながらぼんやりしていました。運が悪かったんだわ。
燃料追加するだけあって千歳が近くなるにつれて嫌がらせのごとくあつい雲がかかっていてそれをおもしろがって飛行機からながめていました。欠航している飛行機もあったのでよく無事に帰ってこれたな~ってかんじです。


一人旅とてもおもしろかったです。なんににも時間に縛られなくてものすごく自由でした。こういう調子で学生が終わるまでにあともう一回くらいどこかに行きたいと思っています。プロレス見に闘いの殿堂な後楽園ホール行くでも可。伏見稲荷大社見にいってお決まりの構図の写真撮りに行くのも可。原点回帰でどこだかのオタクイベントに遠征するのも可。なんだっていいんですけどおバイト探して社会復帰してキリキリ働こうとおもいます。前から言っているように自転車もほしいしな。
家に帰ってきたら財布に150円しかはいってなかったです。
真のボンビー生活は、ここからはじまる。
スポンサーサイト

春の暖気と空調の熱気

3月23日の札幌テイセンホールでのイベントお疲れ様でした。
ほんっっっとうにひっそりと参加しておりました、あんまり宣伝しませんでしたが。
そのこころはずばりなにも準備ができていなかったからで、描いた絵をポストカードにしてちんたらしておりました。なにか新作があったらどーんと偉そうにムニャムニャいえるんですけれどもぜんぜんなんもですわ。また気が向いたらどこかのイベントにあれしますのでよかったらあれしてください。

帰りがけはMdNのキルラキルが特集されている雑誌を買いました。やっぱりアニメーションの内部資料というか絵コンテみたいなのってテンションあがりますよね。地下鉄の中で一気に読みました。すばらし~。デザイナーさんとかの取材は思考回路がきちんと見えてきてほほ~ってなってでも次元が違うから参考にはならんですわ。
ニコニコの一挙放送もあって少しずつ勉強しています。おまえごときのしょーもねえアンテナにもひっかかってくれる興味が有るコンテンツはすぐにしらべなさいとあれほど自分に言い聞かせたはずなのにここまで延びてしまったね………というかなにかを見る(プロレス)ってことは何かを見ないこと(新作アニメ、録画ためっぱなしのだとプリキュア)なんだなって今更気づいたマンです。中二病じゃなくてほんとですわ。テレビだけの話じゃあないんですけど~~あ~~~。

BjZ3lubCIAAyR4d.jpg
イベント会場でかいた椛です。さささささとじぶんの得意なアングルでちょちょいのちょいです。
ちゃんと椛が好きな人にもらわれていったのでよかった~。

悠長にブログを書いていますがきょうの19時の飛行機に乗って名古屋にいってきます。荷造りが完璧じゃないです。浮世絵展を見に行ってきます。名古屋は札幌に似ているので親近感わく反面人の冷たさも札幌みてえだな!キーーッ!とか10月にいった時は思いました。こんかいはどうでしょうね。なにかおもしろたのしい収穫があればブログ更新したいと思います。

むこうは20℃らしいけど、私にどうしろってよ。

経験の名のもとに

140320.png

もみじです。あいかわらず左向きは苦労しないで書けます。顔の面積が多い角度がいちばん楽しいですね。ちょっとだけ裾に春っぽい要素をいれました。もっと天狗らしく山伏っぽいかっこさせた方がいいのだろうか。でもぼくのかんがえたさいきょうのもみじふくが一番かわいいですわ。そういうことです。

春といえば北海道はまだまだ雪多いですけど、日が暮れてちょっと寒くなっても雪解け水が屋根から落ちる音がきこえるだとかそういうところから春を感じます。あと雪山に落とし穴のごとく落ちたりとか。でもアスファルトが見えて少し運転の敷居がさがるのがいちばんいいっすね。


勉強になるし、経験でしょとかいって身内にとても安い金額でものを依頼されていいように使われて、なおかつ仕事の最中ちょっと邪魔気味に扱われるというちょっと辛いことがありました。いや次回頼まれた時どうするかの心はもう決まっているので(倍以上ふっかけるか、もう二度とやらん)字面からうける印象よりぜんぜん辛くないんですけど。
ちょくちょく顔を出すという意味でそこそこかわいい私にお小遣いをあげる感覚が1割で、いいように使われている部分が9割って感じでした。個人的には前者の気持ちもわかるんですけど。なんだかねえ。
本職の方より技術も全体的に劣っていて、身内だからと少し甘えている要素も缶チューハイのアルコール分くらいはあったし、なによりスピード感がなかったのはわかってるんですけど、なんだかかなしいな~。それとも親族だからこんなものなのかな~。
もっと技術だとかキャリアとかを身につけていつの日か根拠を持ってふっかけてやろう。あと、ここぞという時に強い言葉でケンカしにいける人間になりたいとおもったのでした。

まずはもらったお金で、パーマかけるところから。

車ありきのご近所めぐり

3月12~から13で悪い友達をつれて旅行にいってきました。

そのこころは、友人の登別に行きたいというぼやきを黙らせるため、わたしの地球岬に対する異常なあこがれや第一印象を終わらせるため、伊達市にあるめっちゃうまいパスタ屋にいくためなどいろいろです。

どうせ車を走らせるならあれもいきたいだとか、それならこっちのルートのほうが通り慣れてるなどとああでもないこうでもないと議論を重ねた結果こういうルートになりました。

140315.png
ほんっっっっとうにひどい地図ですな!道民じゃない人にはぜったい通じない自信があるのでグーグルマップで調べながら照らしあわせてくれるといいと思います。しないのも可。

言葉で説明すると札幌から南下して峠を下りあげいもをたべ羊蹄山を眺め、洞爺湖を通り過ぎ伊達市(室蘭と洞爺の間にあるまち)のパスタを食べて地球岬をながめ登別で一泊、海沿いを走り支笏湖を通り曲がりくねりまくって帰るというルートになりました。この間おおむね300キロ。
私が全部運転しました。1月2月の間星空を撮りたくて車走らせまくっていたとはいえそれは一人の話なので、やっぱり他人を乗せるのはだいぶ責任があるので緊張しました。でも面白かったです。今まで車内は歌ってるだけだったのでね。

各地でデジカメで写真とりましたが取り込むのがくそめんどくさいので(いい写真だったら見せたがるので、たいしてよい出来でもないってことです)アイフォンのパノラマカメラで失礼します。
1403121.jpg
地球岬。おもった通りのきれいさでした。強いて言うなら天気がよくなかったけれど。ほんのわずかですが水平線がカーブしていてそのアールがまた美しかったです。
太陽が西にきれいに傾き始めてたので夕暮れとかで条件が良ければもっともっと絶景になると思われます。運が良かったらイルカもみれるとかみれないとか。攻略しがいのあるポイントです。
ここに向かうときの白鳥大橋もまた巨大で美しかったんですよね。運転中だったけど。

1403131.jpg
地獄谷。登別で一泊した旅館から徒歩圏に会ったので見に行きました。ひたすら硫黄くさくって小学校の修学旅行で行った有珠山を思い出しました。ああ。こんなに寒いのに80度のお湯が吹き出していてもくもくと湯気が上がっておりました。積雪で白のアクセントが増えてそれもまたよしって感じでしょうか。もっともっと奥地にいくと沼地があったりするらしいのですがなんだかめっちゃモチベが低かったのでやめました。しいて言うなら天気が良くなかった。

全体的に天気が良くなかったのですけれど、それもそのはずメンバーに実績のある雨女の友人がいたのでしょうがないねってなりました。

二日目の解散際に他の人間がラウンドワンに行くとさわぎだしてなんというか体力凄いの一言につきます。
わたしは病み上がりのせいか、休憩を入れていない運転のせいなのか、それとも泊まった旅館先で水曜どうでしょうを見ちゃうくらい夜更かししたせいなのかはわからないけれど、とにかくめちゃんこ疲れてたのでリタイアしました。
家に帰ったのが3時くらいで「寝るわ」の宣言を最後にこときれまして、次に起きたのは夜中の1時でした。母親から入っていた「犬の散歩頼む」の意のメールを時間差で読んで役立たずな自分にひとりで悲しくなっておりましたがそれはどうでもいいです。とにかく無事に帰ってきましたとさ。

運転すると、くたびれる。


あ、登別(といえば…?)とか地図にかきましたが、あれには行きませんでした。近くを通ることになったら今度は寄ってみたいとおもいます。
ちなみに泊まってみて気づいたのですが、硫黄っぽい温泉って苦手だなぁと思いました。そしていままできれいな温泉にしか入ったこと無いんだな!と気づきました。きれいな、というのは清潔であるという意味でなく蛇口から出てきたような無色透明のお湯という意味ですね。硫黄っぽい湯質を見てちょっといやだな~と思う自分がいたので。そういうことです。温泉マニアではない。

春休みが終わるまでに摩周湖にいって、夏になったらトマムにいきたい。
道民なんだから北海道を楽しまないとな~。と思うわけです。

支笏湖周辺に鹿がアホみたいにいて、春を感じた。

嵐の番狂わせ女

ワカサギ釣りにいきませんでした。

家を出る直前で吹雪によりツアー自体が中止の連絡

釣り班集まることなく解散、母と自分の体調がよろしくないので自宅待機をきめる

「どのくちが釣りに行くって言ったんだ?」レベルで体調が悪化

医者「お父さんと同じ型のインフルエンザですね」 わたし「ですよね」

点滴が効果てきめんでものすごい勢いで熱下がる←いま

ワカサギ釣り結構前からいきたいねって友人間で話しててツアー申し込んだものの中止になっちまいました。こういう季節限定的なイベントは一回中止になると休みもう一回合わせるの難儀だし肝心の旬の季節が終わるしで大変ですわ。ということでワカサギ釣りはもう一度死ぬまでにやりたいリストに送り返されるのでした。

そいでもって40度をたたきだしたのはたぶんはじめてです非常につらかったです。最高記録なだけあってすげーってなって写真撮ろうかとおもいましたが忘れていたし、この半年で体温計の写真をすでに2枚くらい撮っていて意図は違えど正直メンのヘラっぽいので自粛しました。いやでもすごかった。冗談の世界だと思っていただけに。
みなさまご自愛ください。北海道はまだ寒いし。

薬で熱さがったけど動くのはつらいときはずっとポケモンやっておりました。厳選作業のだるさと体調のだるさが妙にマッチしてはまったんですわ。
おかげさまでロコン(名前きまらん)とレントラー♀(コトヒラ)とペンドラー♀(ハナマキ)のだいたい満足できる個体をゲットしました。好きなポケモンを片っ端から厳選するばっかりでパーティの組み方とかあんまり考えてないので実践してもよわいですがな!

Yをかってからはそのポケモンのモデルとかタイプに関連しそうな日本の地名とか建物の名前でニックネームを決めたり決めてなかったりします。
ゲッコウガにソウシュウとか。エレザードにケンニンとか。ジュゴンにキョウゴクとか。ゼニガメにヨコスカとか。(これは完全に響き)
たかがポケモンのニックネームためにウィキペディアジャンプするのすごいたのしいです。
知らないことも知れるしな。
クラスの人間のアンチ厨ポケ初代厨をどうぎゃふんと言わせようか考える日々です。

140305web.jpg

リハビリもこたん。
わりと彼女描くたびに忘れていたこと思い出したりこれからの方向性みつけたりしてます。
今回はやっぱこういう元気っぽいのを描きたいんだわ~ってなりました。そういうことです。

春になったら、車に乗って馬に乗りに行きたい。

風邪をひくと更新するブログ

じゃないです。ひと月ぶりの発熱。

300文字程度?で、解熱剤が効くまで暇つぶしとしてブログを書いていましたがアップロードボタン押したのに超常現象が起きて宇宙の彼方に消えていきました。悲しい。FC2め。大した内容じゃないけど。
わざわざ書き直すレベルで言いたかったことは、普段めっちゃ頑丈な父がすげー具合悪そうにしていたので病院まで付き合って(ちなみにインフルだった)、帰りの車は私が運転したってことだったんですけど、つまりは私が子供の頃と立場逆転していてこういうのよいなあとおもいました。それだけです。

もし熱が下がれば、あすはワカサギ釣り。
@Profile

サイゴウモナカ

Author:サイゴウモナカ
てめえのことばかりかんがえている

@Archive
@Link
十進法バナー(レミリア)
@Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。