スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験の名のもとに

140320.png

もみじです。あいかわらず左向きは苦労しないで書けます。顔の面積が多い角度がいちばん楽しいですね。ちょっとだけ裾に春っぽい要素をいれました。もっと天狗らしく山伏っぽいかっこさせた方がいいのだろうか。でもぼくのかんがえたさいきょうのもみじふくが一番かわいいですわ。そういうことです。

春といえば北海道はまだまだ雪多いですけど、日が暮れてちょっと寒くなっても雪解け水が屋根から落ちる音がきこえるだとかそういうところから春を感じます。あと雪山に落とし穴のごとく落ちたりとか。でもアスファルトが見えて少し運転の敷居がさがるのがいちばんいいっすね。


勉強になるし、経験でしょとかいって身内にとても安い金額でものを依頼されていいように使われて、なおかつ仕事の最中ちょっと邪魔気味に扱われるというちょっと辛いことがありました。いや次回頼まれた時どうするかの心はもう決まっているので(倍以上ふっかけるか、もう二度とやらん)字面からうける印象よりぜんぜん辛くないんですけど。
ちょくちょく顔を出すという意味でそこそこかわいい私にお小遣いをあげる感覚が1割で、いいように使われている部分が9割って感じでした。個人的には前者の気持ちもわかるんですけど。なんだかねえ。
本職の方より技術も全体的に劣っていて、身内だからと少し甘えている要素も缶チューハイのアルコール分くらいはあったし、なによりスピード感がなかったのはわかってるんですけど、なんだかかなしいな~。それとも親族だからこんなものなのかな~。
もっと技術だとかキャリアとかを身につけていつの日か根拠を持ってふっかけてやろう。あと、ここぞという時に強い言葉でケンカしにいける人間になりたいとおもったのでした。

まずはもらったお金で、パーマかけるところから。

Comment

Comment Form
公開設定

@Profile

サイゴウモナカ

Author:サイゴウモナカ
てめえのことばかりかんがえている

@Archive
@Link
十進法バナー(レミリア)
@Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。