スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間の日々は続く

~なんだか自宅のキーボードの感触が懐かしすぎる~

「文章でも絵でも写真でも屏風でも陶芸でも壁画でもいいんです。このブログみたいに「あのとき●歳のわたしはこれくらいひねくれていてあれにめっちゃ興味があってこれにわざわざ時間をかけてこうした」的な座標が形としてほしいわけです。」

たしかに私は年末にこういった。しかしそれは決意を新たにしただけであり行動はしなかった。そういうことです。
自分好き好きばかやろうだから誕生日の日にブログ書こうと思った(毎年書いてる)けどかきませんでした。
かけなかったから?書かなかったから?かくことがなかったから?わからないです。特別に言葉をねりねりしてまで感想を言うほどの1年じゃなかったとは思います。いや忘れてるだけなんでしょう。ただでさえなんとなーく忙しくて細かいこと覚えてられないのに、一瞬一瞬の感受性の低下こそがつまらん大人へ着々と電磁誘導されてるかんじもします。ああ。
ワープアなのは事実だとして、生活に疲れてる人間にだけはなりたくない。

そんなわけで23歳になってました。ひさびさの素数年齢です。
私はこのブログを15歳くらいからやってて一回恥ずかしすぎて2年分の記事をぶっ飛ばしたんですがそーやって考えるとずいぶん長い時間がたった感ありますね。なーにが17歳になりました。だボケ

やはり無視しきれないのがはたらいて一年たったこと。なれたし、新しい技術も身につけたし、学生よりは金があるからほしいものも買ってるけど、心のキンタマ(最近バズりがちなツイッターでみつけたブロガーがそういってた)をじっくり潰されてる感じはある。
ミクロな毎日に反応しない。とりあえず今日はねておこうか、みたいな。よくある表現ですが毎日の積み重ねが人生なのにね。
中途半端に仕事が好き(※仕事「は」好き)なので一生懸命エネルギーを使ってしまってくたくたになる毎日。
そんなに頑張ったってもらえるお金増えるわけじゃないしVS技術を磨けの間で揺れる毎日。楽しいけどこれにひゃくぱー時間割くのもちょっとあほくせーなーとおもいつつ。

そんなわけで若いと言われるうちの座標は打ちましょう。ツイッターにどっぷりはまってると10代でおっさんを自称したり中学生の神絵師がいたり昔テレビで見たで12歳でカードゲームの会社を作った外国の子供とか思い出して20代は若くないのか…?ってなりますけどぜんぜん若いですよね。一途で目標を一回決めたらエネルギーがすごい自分のことなんらかのメディアで焼き付けておいたほうがいいにきまっている。
ツイッターで瞬間的なこと入ってるけど見返しづらいからずるい。履歴になってない。
23歳の目標はそれにしましょーか。一瞬一瞬やきつけるような日々を送ること。(思いつき)
もう2ヶ月たってるけど。





そんなわけで本題ですが。家でかってた鳥が亡くなりまして。11歳半でした。

(言った矢先こういうショックがおきたときにしかブログに帰ってこないからブログの更新期間があくのだよ)

家に帰ったら死んでて心臓飛び上がりました。
小学6年のとき(小学校6年のとき!!!!時の流れやばいな!!!!!!!)にヨボヨボ雛を買ってショップで紙箱にいれてもらって帰る車の中で覗き穴から真っ黒おめめと目があったのがなつかしすぎる。

晩年は足が悪くて手に乗せても足が冷たくてどうすっかなーと思ってたとこでした。
ま~まずはおつかれ!!!です。セキセイインコで11歳半って。普通に長寿すぎる。9歳すぎてからずっとジジイって呼んでましたし。認めてなかったから覚えなかったけど。おしゃべり下手だったけど。水道をひねる音とか父親のおっさんすぎるくしゃみとか、そういう効果音しか覚えなかったけど。
家族とも話したんですけど、こーしとけばよかったなーみたいな後悔がまじでなんにもない鳥でした。全う。
インターネッツにもたまにあげてたので、顔の見えない人からもかわいがられてたなんて幸せもんです。

11年半鳥がいる生活だったからスパっと気持ちを切り替えて生きていくのは難しいでしょう。いつもだったらここで鳥が喋ったり飛んできたりするわってところでこなくてそこで思い出したりするでしょうが、なんとかやっていきます。
うちのトリイヌは最高っていうことで。

Comment

Comment Form
公開設定

@Profile

サイゴウモナカ

Author:サイゴウモナカ
てめえのことばかりかんがえている

@Archive
@Link
十進法バナー(レミリア)
@Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。